マーケティングを変えるAI:具体的な活用方法とその潜在能力

2023.11.17

WorkWonders

ジェネラティブAIは、個々の顧客体験を魅力的にし、ブランドと繋がるためのパーソナライズと効率化が混在するようなマーケティングの全体像を革新し得るものです。しかし、マーケティングの専門家たちはまだその可能性をほんの僅かしか引き出せていません。

ジェネラティブAIはただのツールではなく、マーケティングでのゲームチェンジャーとなり得るということを示す実際の事例を7つ紹介します。これらの例は、AIを用いてより迅速な結果を得るだけでなく、さらに賢く、創造的な解決策を生み出すことができることを示しています。

例えば、商品カタログの製作は面倒な作業で、人間に響く魅力的な文と、検索優先度を保証するSEO(検索エンジン最適化)テキストのバランスを取ることが求められます。Shopify MagicやChatGPTのようなツールを利用すれば、キーワードや推奨トーンを使って、商品説明の作成を自動化することが可能です。Amazonもまた、「商品説明やタイトル、リスト詳細を書くための代替AIツール」を導入しています。

見た目の良い商品でも、商品説明がなければ消費者は購買意欲を失ってしまいます。あなた自身も、商品ページに内容が書かれていないとためらった経験があるのではないでしょうか?

出典 : https://dleib.medium.com/top-generative-ai-use-cases-for-marketing-993847200419

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :