生成AI時代のジェネラリスト復権

2023.11.26

WorkWonders

最近の生成AIの進歩により、ジェネラリストが再び脚光を浴びつつあります。専門技術がなくても、コード生成、画像作成などが容易になり、
多様な技術や知識を組み合わせたジェネラリストの価値が高まっています。MITメディアラボのNeri OxmanやデザイナーのJohn Maedaも、
異なる分野の知識の融合が重要だと提唱しており、AIはそうしたバランスを取る手助けをしてくれます。
このように、ジェネラリストとしての能力がますます求められる時代になってきており、それが実現できる活躍の場が増えています。

出典 : https://note.com/kajiken0630/n/n34b6c962d36d

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :