AIの進化に一時の停滞?OpenAIがGPT-4の問題点を認める

2023.12.11

WorkWonders

米OpenAIが、ChatGPTに搭載されたGPT-4に関して、近頃パフォーマンスに低下が見られるとユーザーの指摘が相次ぎ、
公式アカウントで修正検討中であることを発表しました。コード生成に問題が生じていることに関し、APIプロダクトマネジャーはバグだとして、修正中であると回答しています。
OpenAIは、AIモデルのトレーニングが不確実な要素を含む複雑なプロセスであり、
異なるトレーニング結果が出ることがあると説明。新モデルのリリースには、厳格なオフライン評価とオンラインA/Bテストを行い、ユーザーによる評価をもとに改善を図っているそうです。
また、新サービス「ChatGPT Plus」の登録再開については未定の状況です。

出典 : https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/10/news059.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :