ChatGPTの「怠惰」問題、OpenAIが深刻に捉え修正へ

2023.12.12

WorkWonders

最近、OpenAIによって開発された人工知能ChatGPTが、「怠惰」になってしまったとの報告が上がっています。答えを出し渋るような行動や興味を示さない対応に、ユーザーからは不満の声が集まっています。
特に、この問題はChatGPTの最新モデル「GPT-4」において顕著で、既にOpenAIは問題の修正に向けて対応を検討しているとのことです。
ChatGPTは高度な処理能力を要するAIで、ユーザーにきめ細やかな応答を提供するには、膨大な計算時間が必要です。
そのため、改善には多くの時間と労力が必要とされ、そのプロセスは複雑です。
OpenAIは、使用するデータセットが同じであっても、モデルによっては全く異なる性格や行動を示す可能性があるとし、新モデルのリリースには、多くの試験を経て慎重に行われると述べています。

出典 : https://article.auone.jp/detail/1/3/7/48_7_r_20231211_1702264763057123

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :