企業に革命をもたらすChatGPT、広報活動の今と未来

2023.12.13

WorkWonders

近年注目されるAIツール、ChatGPTの広報分野での活用状況と今後の課題が調査されました。
株式会社リンクアンドパートナーズが広報担当者108人を対象に実施した調査では、ChatGPTが社内報作成や商品パッケージ文の作成に役立っていることが判明。
しかし、情報の正確性やオリジナリティ、特定の業界への理解が課題として挙げられ、理想的な活用のための改善が求められています。

さらに、機能改善に対する期待としては、特化コンテンツ生成や直感的な操作性、正確な情報提供、プライバシーの保護などが挙がっており、企業としてもより質の高い広報戦略の実施に向けて期待を寄せています。
この調査結果から、ChatGPTの更なる進化が楽しみです。
調査結果の詳細は、株式会社リンクアンドパートナーズのサイトで公開されていますので、是非ご覧ください。

出典 : https://www.ehime-np.co.jp/article/prtimes20145?menu=corppublic

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :