科学界に革命をもたらしたAI、ChatGPT

2023.12.17

WorkWonders

Nature誌が選ぶ影響力のあるTop10に、人間ではない存在が選ばれました。その名もChatGPT。
昨年の科学界に多大な影響を与えたとして、このAIは計算プログラムでありながら、文書作成、プレゼンテーションのアウトライン作成、グラント提案、コーディングと、研究アイデアを形にするための多くの役割を果たしました。
しかし便利さの一方で、チャットGPTは事実を捏造したり、偏見を含むデータを再生産する危険もはらんでいます。

開発されたOpenAIのチームには、このAIの潜在能力を信じる科学者もいれば、偏見やエラーの問題を指摘する専門家もいます。
それに加えて、AIが作り出した内容が明かされずにインターネット上に広がることも問題視されています。
AIの研究や開発は、国や企業の壁を越え、オープンソースの動きも見られていますが、その一方で、より大規模で複雑なプロプライエタリなAIプログラムの開発競争も続いています。

この技術の進歩はもはや止められないとされており、今後どのように科学研究に貢献していくのか、注目されています。
ChatGPTのようなシステムから、今後どれだけの可能性を引き出すことができるのか、世界が待ち望んでいるところです。

出典 : https://www.nature.com/articles/d41586-023-03930-6?error=cookies_not_supported&code=4b66dee7-d6d1-47ea-a56d-b115691a6fca

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :