AIの未来:ピークは過ぎたのか、それともAGIへの道は開かれているのか

2023.12.21

WorkWonders

わずか1年前に登場したChatGPTを経て、AI技術の頂点を議論するには早すぎるかもしれませんが、議論は盛んです。
ビル・ゲイツはブログでAIの教育やメンタルヘルスへの利用可能性を詳述しています。しかし、今注目されているのは、現代のAI、特に生成型AIがピークに達したかどうかです。

理論上は性能向上の余地があるとはいえ、実践的には難しい面があります。グーグルの「Gemini」モデルはGPT-4に比べてわずかに改善したスコアを出していますが、負けた部分もあります。
AIの性能がGPT-4を超えることは未だ実現しておらず、多くの課題が提示されていますが、Transformerモデルやワールドモデルなどの技術開発によって、AIは常に進化を続けています。

AGI(人間と同等の認知能力を持つ人工一般知能)を目指す研究者や企業は、まだその閾値に至っておらず、実用化には多大なデータと計算能力が必要であるため、限界も指摘されています。
しかし、その目標に向けて、さらなる進歩が期待されています。

出典 : https://www.businessinsider.com/generative-ai-chatgpt-getting-close-peak-2023-12

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :