ブラジルでAIが起草した法案、議員間で波紋

2023.12.25

WorkWonders

ブラジルのポルトアレグレで、AIプログラムChatGPTを使って法案を起草し、無事可決されたことが明らかになりました。この法案は、市民に新しい水道メーターの費用を請求することを禁止する内容で、ChatGPTによって僅か15秒で文章が生み出されました。

しかしこの出来事は政界に賛否両論を呼び、一部の政治家はAIの介入に懐疑的な姿勢を示しています。AIには、偏見や誤情報を生み出すリスクがあり、特にChatGPTは過去のデータに基づいて回答しているため、更新された情報が不足している問題も指摘されています。

また、法的な文献における引用で精度が低く偽の参照を作成することもあり、すでに裁判で問題を引き起こしています。技術的な課題が残る中、AIが将来的にどのような影響を与えるのか、議論が求められています。

出典 : https://nypost.com/2023/12/22/tech/will-chatgpt-replace-lawmakers-ai-tool-draws-up-complex-legislation-in-just-15-seconds/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :