11歳が開発!AIで「心の声」を話すアプリ「Be Free」

2023.12.29

WorkWonders

宮崎市の小学5年生、上田蒼大さんが開発したアプリ「Be Free」は、話すのが困難な人もAIが代弁。
音声を認識し、適したフレーズを提示して音声合成で読み上げるというものだ。
性別や年齢を登録し、シチュエーションに合わせた会話が可能。
「我慢」しがちな人々に新しいコミュニケーションの窓を開く。
上田さんは、自身が抱える「場面緘黙」という課題からこのアプリを生み出した。
そんな彼の挑戦から、誰もが自分らしく話せる世界が見えてくる。

出典 : https://www.asahi.com/articles/ASRDR6WR2RDLULBH01T.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :