2023年、AIが切り拓く未来

2023.12.31

WorkWonders

2023年はAIの年と言えるでしょう。ChatGPTが2022年11月に登場して以来、AIは驚異的な速さで普及し、わずか2ヶ月で1億人の月間利用者を獲得しました。医療分野から教育、政治まで、AI技術は生活の隅々に浸透し始めています。

しかし、AIの発展は賛否両論を巻き起こしてもいます。著作権侵害の訴訟が起こされ、ディープフェイクやフェイクニュースが問題になるなど、AIをめぐる懸念も大きくなっています。また、企業におけるAIの採用により、雇用に対する不安も生じています。

GoogleやMicrosoftなどの大企業は、問題に対処するためセキュリティチームを設け、技術の安全性強化に取り組んでいます。成長を続けるAI技術ですが、より安全で、公平な利用が可能となるよう規制も議論されています。

AIがもたらす未来は明るいものとされていますが、その中で起こる問題にいかに対応していくかが、これからの大きな課題となっているのです。

出典 : https://www.forbes.com/sites/rashishrivastava/2023/12/27/how-chatgpt-and-billions-in-investment-helped-ai-go-mainstream-in-2023/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :