中国AI界の興隆:次世代テクノロジーへの進撃

2024.01.01

WorkWonders

2023年、ChatGPTの影響で、中国を含む世界はAIに夢中になりました。中国のAI業界は、バイドゥやアリババといったテック大手が先頭を切り、新たな対話型や画像生成AIなどを開発、リリースしています。
これらの企業はビジネスから個人向けへと展開し、さらなる提携を進めており、EC戦商「ダブルイレブン」ではAIツールをショップに提供し、消費者体験の向上を図っています。また、特定分野に特化したスタートアップも成長し、一部はユニコーン企業へと成長しました。
胡潤研究院が発表した世界ユニコーンリストにも30社以上の中国企業が名を連ねるなど、中国のAI産業は活発な一年を過ごしました。将来的には、国内外問わずグローバル市場を狙った生成AIサービスが増えていくでしょう。

出典 : https://36kr.jp/269088/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :