次世代AIヘッドが変える対話体験#

2024.01.04

WorkWonders

WeHead社が開発した新しいAIヘッドは、対話型チャットボットに人間味を与えます。このデバイスはもともと3Dビデオ通話に使用される予定でしたが、4つのディスプレイを搭載した人の頭の形をしたもので、質問に答える教育者や介護者として、またパーソナライズされたニュースホストやデジタルなセレブのクローンとして活用できると言われています。

しかし、AIが人間の仕事を奪うという恐怖感を抱かせがちなこの発明でも、技術の初期段階にあることをデモが示しています。AI技術が進歩し続ける中、カスタムGPTの導入でAIヘッドは人間が望むあらゆるものに変化する可能性を秘めています。

この新しい体験を手に入れるためには、$4,950の購入費用と、月額$199のレンタル料が必要です。シリコンバレーに拠点を置くWeHead社は、ビジネスや開発者に向けた早期導入プログラムも提供しており、ユーザーの反応やデータを収集しているとのこと。

出典 : https://readwrite.com/meet-the-creepy-ai-head-aiming-to-give-chatgpt-a-face/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :