AIとクリエイター間の信頼問題:技術革新の裏で生まれる葛藤

2024.01.10

WorkWonders

Twitterアンケートを通じて、イラストレーターや同人作家などがAIによる画像生成に消極的であることが明らかになりました。
絵を描く人々は、自らの作品がAI学習に使われることをほとんど望んでいません。
その理由の一つに、AI開発側が初期段階でクリエイターからの信頼構築を怠ったことがあります。
失われた信頼を回復することは困難であり、画像生成AIと絵描きの間に立ちはだかる深い溝が存在しています。
将来的には、法規制を通じて、データ収集が健全化されAIが正しく導入されることが期待されますが、
現在の状況はこの技術の社会への受け入れにとって大きな障壁となっています。
AI技術の進化と、それに対する社会・創作者の複雑な感情を掘り下げた記事ですので、
ぜひご一読いただき、クリエイティブ業界の未来を一緒に考えましょう。

出典 : https://note.com/freena_illust/n/n41043ec3a0a2

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :