AI技術の革新者「Transformer」とその進化形

2024.01.16

WorkWonders

グーグルが開発した「Transformer」は、自然言語処理において高い汎用性とスケーラビリティを誇るディープラーニングのアーキテクチャです。
この技術の進化形である「Vision Transformer」は画像分析においても革新をもたらし、少ないデータで高い性能を発揮します。
特に重要なのは「Attention機構」と呼ばれる、人間の注意能力を模倣したシステムです。
言語や映像の情報の重要性を評価し、関連性を把握することができるため、長い文章や映像の全体像を理解するのに適しており、大規模なAIモデルにも対応可能です。
このTransformerの技術は現在、様々な進化形としてさらに広い範囲で活用されているのです。

出典 : https://www.sbbit.jp/article/cont1/130017

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :