Microsoftの秘密計画? Copilot Proの登場へ

2024.01.16

WorkWonders

Microsoftは、数十億ドルを費やしてChatGPTをエッジ、Bing、Windows 11のAIアシスタントCopilotに統合しました。
Android用エッジブラウザの更新コードには、まだ利用できない「Copilot Pro」の階層を示すコードが含まれていることが発見されました。
今のところCopilotは無料ですが、最新のChatGPTモデルであるGPT-4 Turboへのアクセスも提供しています。

しかし、コードには”pay wall upsell”というオプションがあり、Microsoftが有料のChatGPT Plusに相当するサービスを計画していることを示唆しています。
Copilot Proが実現すれば、最新のAIモデルへのアクセス、優先サーバーアクセス、高品質な画像生成機能が得られるかもしれません。

AIアシスタントの運用コストが高いことを考えると、有料サブスクリプションの導入は時間の問題でした。
2023年にはChatGPT Plusが登場し、Copilot Proもやがて後に続くかもしれません。
無料バージョンも続くでしょうが、あまり多くの無料AI特典が提供される日は数えられるかもしれません。
Copilotの現在の制約が緩和されることを期待しつつ、Copilot Proがいつ登場するか、その発表はもうすぐかもしれません。

出典 : https://www.techradar.com/computing/artificial-intelligence/copilot-pro-leak-suggests-microsoft-will-soon-make-you-pay-for-its-chatgpt-plus-features

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :