ChatGPT革命の幕開け? OpenAIの挑戦と未来

2024.01.16

WorkWonders

ChatGPTは2022年末のリリース以来、世界中で注目を集めています。しかし、OpenAIはChatGPTを単なる会話ツールから、インターネットの利用方法を一変させるプラットフォームへと拡張しようとしています。そのためには、単に話題を提供する以上の価値を生み出し、実際のビジネスとして機能させる必要があります。
この野心の一環として、有料版サービスを提供するGPTストアが立ち上がりました。利用者はカスタマイズされたAIエージェント(GPT)を作成し、共有、対話ができるようになります。これにより、OpenAIはChatGPTをFacebookに匹敵するプラットフォームへと成長させようとしています。
しかし、ChatGPTの多くのユーザーは無料版に依存しており、OpenAIの収益モデルは未だ実証段階です。さらに法的な問題も抱えつつあり、開発者たちがChatGPTを活用したイノベーションを起こすことが求められています。その成功により、ChatGPTが次なる「FarmVille」を生み出すかもしれません。OpenAIの未来は、革新的な開発者たちの手に託されているのです。

出典 : https://www.theatlantic.com/technology/archive/2024/01/openai-gpt-store-farmville/677115/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :