進化するChatGPT、次はビデオ機能搭載!? GPT-5登場間近

2024.01.18

WorkWonders

OpenAIのCEO、サム・アルトマン氏がビル・ゲイツとのポッドキャストで、次期言語モデル「GPT-5」が今年中にリリースされることを明かしました。この新しいGPTは、音声、画像、コードに加えて、ビデオ対応も可能になります。これにより、チャットボットが実行できる範囲が大幅に広がると考えられます。

既に画像や音声のサポートがあるChatGPTですが、ビデオ分析機能を持ったAIは、コンテキストに応じた信頼性の高い対話が可能になります。しかし、プライバシー問題などの悪用の危険性も指摘されており、これまでOpenAIはこの点での問題を抱えていたようです。

アルトマン氏はChatGPTの能力を推し進めることを目指しており、ポッドキャストではGPT-5を使用して、自分のデータや個人情報を理解できるようにすることを表明しました。これにより、ユーザーはChatGPTに自身のデータを用いさせることができるようになります。

これらの進化は、AIに対する倫理的なディレンマや影響に対する懸念から、一時的なCEO解任も噂されましたが、これからの更なる展開が期待されています。

出典 : https://mashable.com/article/chatgpt-video-features-plus-gpt-5-this-year

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :