AI生成画像に革新的な「安全マーク」導入!OpenAIが新たな信頼保証技術を発表

2024.02.08

WorkWonders

OpenAIは最新技術のC2PAを活用し、AIによって生成された画像に特殊なメタデータを付加することで、誰もがその出自を確かめられるようになります。
Content Credentials Verifyなどのツールを使って、画像がOpenAIの技術によるものだと分かるようになるのです。
C2PAは、AIだけでなく、他の発行者や企業が作成したコンテンツにも適用できるオープンスタンダードですが、
メタデータを消去することも可能とのこと。
この技術により、画像サイズが少し増えることはあっても、ほとんど影響を受けず、
品質を保ったままデジタル情報の信頼性の向上が期待されます。

出典 : https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1567078.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :