私の生成AI勉強法:なぜキャッチアップし続けられるのか

2024.02.11

WorkWonders

生成AI技術に対して、フランケンシュタインの怪物のような恐れを持つことなく、それを能力拡張のツールと捉える考え方を紹介します。
WebやSNSを通じて、様々な情報源から新しい知識を吸収し、オープンソースの恩恵を受けながら、実際に手で触れてみることを大切にしています。
何度も基礎から学び直し、教養としてのAI理解を深めています。
科学技術社会論を通じて、AIが我々人間の能力をどう拡張できるか、その可能性を探っていく姿勢が、今の私たちに必要です。
キャッチアップの過程で得られる興奮や成果を、読者の皆さんも体験してみませんか。

出典 : https://note.com/pogohopper8/n/n1e403027bfc6

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

ワークワンダース社は、生成AIの活用・導入について客観的な立場からご相談に応じています。

生成AIに関するご相談はこちらからご連絡ください。

著者名 :