最新ホテルテックの進化!シャープが提案する非対面・多言語対応サービス

2024.02.11

WorkWonders

シャープは、ホテル客室のテレビやタブレットを活用した最先端のクラウドサービス「Inforia for Hotel」を展開しています。
このシステムにより、ゲストは非接触で情報を得たり、食事の細かな注文を行うことが可能です。
さらに、ChatGPTを活用した新しい音声案内機能も実装。
これにより、周囲の観光スポットやイベント情報について、ゲストの問いかけに対して即座に音声で応答します。
また、IoT対応のコイン式洗濯乾燥機も導入し、手間なくランドリーサービスを利用できるようになりました。
これらの新サービスは、インバウンド客への対応強化と人手不足解消に貢献し、ホテル業界の効率化を促進します。

出典 : https://news.mynavi.jp/article/20240210-2880991/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

ワークワンダースからのお知らせ

貴社に合わせて、社内向けの生成AI勉強会を開催いたします。こちらからご連絡ください。

著者名 :