生成AIの侵入を防ぐ、企業のセキュリティ対策

2024.02.20

WorkWonders

LayerXの調査によると、多くの企業が生成AIを利用中で、従業員の一部が機密データを含む情報を共有してしまうリスクがあることが明らかになりました。
この新たな課題に直面したセキュリティチームは、従業員が個人情報や機密データを誤ってAIツールに入力しないよう対策を講じています。
しかし、データ共有を防止するだけではなく、生成AIを安全に活用しプロセス改善や生産性の向上を図る手立ても模索されています。
企業はセキュリティプロトコルや管理策を強化し、プライバシー保護とコンプライアンス維持に努めている海です。
このような状況の中、生成AIを取り巻くセキュリティの今後が注目されています。

出典 : https://kn.itmedia.co.jp/kn/articles/2402/19/news083.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :