2024年AI市場の展望と笑えるチャットボット質問集

2024.02.20

WorkWonders

2023年にAI産業が大きな成長を遂げた中で、今後も技術の進歩は継続し、2024年には更なる変化が予想されています。一方で、AIのコストやチップ不足などの課題も指摘されていますが、市場は成熟期に入り、さまざまな産業での実用化が進む見通しです。たとえば、医療、製造、エネルギーなどの分野でAIの採用が進み、新たな職場の創出にも寄与しています。
Google、Microsoft、Amazonといった企業は、AIとクラウド技術の強化に取り組んでおり、その中で特にマイクロソフトがドイツでの大規模な投資を発表しています。また、メタプラットフォームズはAIに関する組織再編を行ったことで、注目を集めています。
これらの背景を踏まえ、面白おかしくAIを試すことができる「ChatgptおよびGoogleのAIチャットボットに聞く50の面白い質問」リストが用意されており、読者を楽しませること間違いなしです。たとえば、「犬はどうして出て行ったの?」「マトリックスの中にいるの?」「チャットGPT、お金を貸してくれる?」など、クスっと笑える質問が盛りだくさんとなっています。

出典 : https://finance.yahoo.com/news/50-funny-things-ask-chatgpt-184651572.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :