茨城県DX推進の秘密!リーダーシップと職員教育がカギ

2024.02.22

WorkWonders

茨城県がデジタル変革(DX)で顕著な成果を上げている背景には、IT業界出身の大井川和彦知事のリーダーシップがあります。
効率化や透明性向上を目指し、適切なシステム導入に向けた徹底した改革を進め、電子決裁システムの利用を飛躍的に伸ばしました。
加えて、職員が自らデジタル化を進めるための意識とスキルを高める課題解決型のDX研修を行うことで、人財の育成を図っています。
さらに、最新技術であるChatGPTの活用にも積極的に挑戦しており、茨城県のDXは次の段階へと進んでいます。

出典 : https://www.sbbit.jp/article/cont1/131985

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :