ChatGPTが記憶する時代へ!「Memory」機能の先行導入

2024.02.26

WorkWonders

OpenAIがChatGPTに新たに「Memory」機能を追加しました。この機能により、ChatGPTはユーザーとの会話を記憶し、
以前のやり取りをもとにより適切な回答を提供できるようになります。今週から無料ユーザーやPlusユーザーの一部に展開が始まり、
広範囲での使用はもう間もなくアナウンスされる予定です。例えば、会議メモのフォーマットを覚えさせれば、
次回以降は指示なしで同フォーマットのメモを作成したり、子どもの好きなものを記憶すれば、
誕生日カードを作成する際に好きな要素を取り入れた提案が可能です。このMemory機能は、必要に応じてオン・オフが切り替えられ、
特定の記憶を消去することもできます。今後のChatGPTの進化に注目が集まります。

出典 : https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1568697.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :