福祉の未来を支える!合同会社ワンストップが開発した多言語対応AI「特例貸付GPT」

2024.02.27

WorkWonders

合同会社ワンストップは、生活福祉資金に関する問い合わせ対応を革新する「新型コロナ特例貸付GPT」を開発しました。
このAIサービスは、新型コロナウイルスの影響で生じた経済的な困難に対応するための特例貸付の問い合わせに24時間365日対応。
償還免除や申請手続きなど複雑な問題にも迅速かつ正確に回答します。
GPT-4アーキテクチャを用いた最新技術により、カスタマイズ性と多言語対応でサービスの質を向上。
これにより社会福祉協議会の負担が減り、更なる福祉サービスの向上に貢献すると期待されています。
ぜひ新型コロナ特例貸付GPTを活用し、さまざまな言語でのサポートが必要な方々を支援しましょう。

出典 : https://www.sankei.com/pressrelease/prtimes/ALJ4GMVXKROI5ANAAZYXSUSR4E/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :