AIの未来を形作るLLMsの全貌

2024.02.27

WorkWonders

OpenAIによる革新的なチャットボットChatGPTの登場以来、AIについての議論が身近な場から経営の場まで広がりました。かつて単なる命令実行マシンであったコンピュータは、現在では学習や思考、会話が可能になり、人間にしかできないとされた創造的な仕事も行えるようになりました。これが「生成AI」です。

生成AIの模範とも言える「大規模言語モデル(LLM)」は広範囲の言語問題を解決できる能力を持っています。GPT-3などの様々なタイプのLLMは、文章生成、質問応答、翻訳など多岐にわたる用途に活用されています。これらのモデルは巨大なデータセットから言語のパターンを学び、それを基に文章を理解し生成することが可能です。

LLMは、深層学習技術によって進化し、言語の理解と発話を通じて人と対話できるようになっています。さらに、内容生成やパーソナライゼーションにも役立っており、マーケティング戦略の支援やカスタマイズされたコンテンツの提供などに活用されています。このようにLLMの発展と応用は絶えず進化しており、AIの世界において重要な地位を占めているのです。

出典 : https://indianexpress.com/article/explained/explained-sci-tech/what-is-an-llm-the-backbone-of-ai-chatbots-like-chatgpt-gemini-9180776/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :