AI革命の落とし穴:新興市場で手こずる中小企業

2024.03.02

WorkWonders

今年の初めにOpenAIは、ChatGPTのLLMを利用したアプリケーションを構築できる「GPTストア」を立ち上げましたが、多くの企業にとっては期待はずれの結果に終わりました。GPTストアのインターフェースは使いづらく、アプリケーションの検索も難しく、ビジネスオーナーとしてのニーズを正確に把握し難い状況です。実際に試したアプリの多くは、基本的な機能を提供した後で追加料金を要求し、無料で本格的なビジネスソリューションを見つけるのは困難でした。
さらにセキュリティ面にも疑問が残り、アプリが適切に審査されているのか、データが安全に保護されているのか不安を感じます。ただ、AIの進化は確実で、2007年のiPhoneのように、これからが始まりであり、将来は明るいと言えます。中小企業にとってGPTストアが有用かどうかは、まだ見極めが必要でしょう。

出典 : https://www.forbes.com/sites/quickerbettertech/2024/03/01/from-promise-to-frustration-a-candid-review-of-openais-gpt-store-for-business-owners/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :