効果的にChatGPTを操る秘訣: 自分だけのプロンプトの作り方

2024.03.02

WorkWonders

ChatGPTを使いこなすコツは、明確で具体的なプロンプトを作成することです。
「書いて」「説明して」「作成して」などの指示語を使用し、望む結果を正確に伝えることが大切です。
詳細な文脈を加えることも忘れずに。
例えば「詩を書いて」というあいまいな要求ではなく、詩に含めたい内容や避けたい内容を具体的に指示しましょう。
さらに、自分の感情を率直に伝えることで、より適した回答が返ってくることが研究で示されています。
もし、ChatGPTの回答にほぼ満足しているけれど完璧ではない場合、最初からやり直す必要はありません。
何がいけなかったのかをAIに伝えると、その修正を考慮して再度トライしてくれます。
一度の指示で望む結果が得られなくても、諦めずにコミュニケーションを取ることが成功への鍵です。

出典 : https://tech.co/news/chatgpt-tutorial-with-images

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :