革新的AIモデル「Falcon 2」、多言語と画像テキスト変換能力を搭載

2024.05.15

WorkWonders

アラブ首長国連邦に本拠地を置く技術革新機関(TII)は、「Falcon 2」と呼ばれる新しい大規模言語モデル(LLM)を発表しました。
このモデルには画像からテキストへの変換能力があり、視覚障がい者支援や文書管理など様々な応用が可能です。
また、「Falcon 2 11B VLM」というバージョンには、視覚入力をテキスト出力に変換する機能があります。
新しいモデルは5.5兆トークンのデータに基づいて11億個のパラメータで訓練されており、その性能はクラスのAIモデルと比較しても優れているか、それを上回っています。
さらに、英語やフランス語、スペイン語を含む多言語に対応しており、オープンソースとして世界中の開発者が自由にアクセスできるようになっています。
GPU1台で動作するため、ノートパソコンなどのデバイスにも統合しやすくなっています。
コンパクトで高効率のAIモデルが注目されるなか、この「Falcon 2」は新しいAIのメガトレンドを象徴する存在です。

出典 : https://www.pymnts.com/artificial-intelligence-2/2024/technology-innovation-institute-launches-ai-model-with-vision-to-language-capabilities/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :