ChatGPTのウェブブラウジング機能、有料版からベータ版開放へ

2023.11.17

WorkWonders

 OpenAI社が発表したAIチャットボット、ChatGPTが新たにウェブブラウジング機能を加え、有料版ユーザーへの提供を始めました。最初の提供は、ベータ版というテスト段階での提供でしたが、ベータ版から完全版へと進化し、誰でも始められるようになりました。

 この新機能の導入により、ユーザーは2021年9月以前の情報にしかアクセスできないという制限が解消されました。また、この新機能は、Microsoftの検索エンジン「Bing」を介しつつ、インターネット上の情報にアクセスすることが可能となり、使い方も「Browse with Bing」を選択するだけと簡易なものになりました。

 ブラウジング機能を用いて非加入ユーザーが無理にコンテンツを閲覧しようとする問題があったため、一時的に中断されていましたが、現在ではその問題も解決され、改めて提供が始まっています。このブラウジング機能の提供により、ChatGPTはさらなる進化を遂げています。

出典 : https://japan.cnet.com/article/35210469/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :